追加工フリー角形永磁チャック [RMT-Jシリーズ] カタログ  
自由自在な追加工を実現!段取時間の大幅削減で作業効率アップ!! 



RMT-J2020 

【用途】

重研削作業から、軽切削作業に使用可能な、強力形の永磁チャックです。液中での使用も可能です。


【特長】

面板に追加工を実施することで平面では吸着出来ない異形ワークなどの磁気吸着固定が可能となります。
また、取付面へ取付穴を追加工することで、パレット等に応じた取付けも可能となります。

※作業面側に最大深さ13mm、取付面側に最大深さ25mmの追加工が可能です。

 
RMT-J1515
    
<作業面側追加工例>


<取付面側追加工例>
 
 

(mm) 
形 式 呼び寸法 チャック作業面 磁極間隔 高さ 六角穴 追加工可能
深さ寸法  
質量
B L Le P H E 吸着面 取付面
RMT-J1515 150×150 150 150 107.7 14.5
(1.5+3.2+1.5+8.3)
85 8 Max.13 Max.25 15kg
RMT-J2020 200×200 200 200 151.2 27kg